• 平安祭典静岡(駿河区・葵区)

    050-5225-4102

  • 平安祭典清水(清水区)

    050-5225-4103

コラム

2019.07.08(月)

  • 終活
  • 葬儀

① 返礼品(香典返しや食事)の考え方

ご葬儀の相談で一番皆様が

頭を悩ますこと・・・

それは、お香典に対しての

返礼品の数量であったり、

最後にお礼の席として行う

精進落としなどの食事の

数量ではないかと思います。

 

また初めての方は、いただいた

お香典に対して、どれくらいの金額で

お返しを考えればよいかも

なかなか知らない方が

多いかもしれません。

 

そんな皆様に今回は考え方を

お伝えします。

ただ、あくまで静岡市という

地域に則した話し、

また、当社に則したものになるかも

しれませんので、参考程度で

ご容赦ください。

 

まずは、一番悩ます【数量】

決定の仕方についてです。

よく真っ先に漠然と全体を捉えて

しまうので、

【う~ん、わからないなぁ】

なってしまいます。

 

そこで、ご自分たち家族が関わる

【コミュニティー】を分類してみると

わかりやすくなるかもしれません。

代表的なもので、【親族関係】【町内関係】

【会社関係】【友人、知人】【趣味、その他】

など・・・。この【コミュニティー】ごとで、

大枠でいいので捉えてみてください。

もちろん、対象者だけのことではなく、

家族全員のこととして捉えてください。

それぞれの数量は大枠で多めで大丈夫です。

すると例えばそれぞれ、

【親族関係】で30名くらい・・・

【町内関係】で30名くらい・・・

【会社関係】で50名名くらい・・・

【友人、知人】で20名くらい・・・

【趣味、その他】20名くらい・・・

という具合になんとなく出してみます。

もちろん、分類ごとで交わっている方も

いるかもしれませんが、大体でいいんです

他の思いつかない繋がりの方もいるかも

しれませんので、多めで結構です

そうすると、上記の場合、

全部で150名という合計になります。

これで、香典返しの総数を150個と設定しても

よいですし、まだなんとなく不安な方は

200個に設定しても大丈夫です。

なぜなら、当社で選んでいただける香典返しは、

返品が可能だからです。

ただし、印刷物(お礼状)は

返品不可ですので、ご了承ください。

 

②へ続きます(食事などの数量について)

 

 

ご葬儀コラム一覧に戻る

イベント情報