• 平安祭典静岡(駿河区・葵区)

    050-5225-4102

  • 平安祭典清水(清水区)

    050-5225-4103

お葬式事例

あやめ畑の想い出を添えて
エリア
清水区
式場名
ご参列者数

あやめ畑の想い出を添えて

大切な方との最後のお別れの場であるご葬儀

「ご家族で後からふと話題にのぼったり、亡くなった方の事を思い返したりする機会になれば…」
また、
「最後だからこそ、ご会葬の方にももっとその方を知る機会になって頂ければ…」

そんな思いから当社では「故人略歴」というアンケート用紙を使い、
故人様のご生涯を開式前のナレーションとしてまとめ、ご紹介させて頂いております。



あるご葬儀でのことです。

式場でのディレクタースタッフが「故人略歴」を確認すると、
遺影写真のエピソードの項目に「最後のデートで」と記入頂いていました。


喪主であるご主人にとっては、ご生前のことを思い出すのが悲しいご様子で
最初はただ静かに奥様の遺影写真を見つめていらっしゃいました。

頃合いを見てスタッフがご主人に遺影写真についてお話を伺ったところ、
あやめ好きだった故人様と一緒に
あやめ畑を見に行った際に撮影したものだとお話しして下さいました。
これが、お2人にとっての「最後のデート」だったとのことでした。

またご主人は、あやめは野に咲く花のため、あまりお店では出回らないことも一緒に教えて下さいました。


スタッフとしても何とかあやめをご準備して差し上げたかったものの、
急のご用意ということもあり、やはり入手出来ず…

それでも、
「あやめのご用意が叶わないとしても何とか想い出に寄り添ったお手伝いが出来ないか」
ディレクタースタッフが生花部門のスタッフに相談しました。

そこで浮かんだ案が
同じアヤメ科の「菖蒲(しょうぶ)」をご準備すること。
菖蒲ならば何とかご準備が間に合いました。


ご出棺の際スタッフから
菖蒲の花束をご主人へ
「あやめはご準備出来なく、菖蒲の花束ですが…」と
こっそりお渡ししました。


喪主様は多くを語ることはありませんでした。
しかし、その目には涙が溜まっていたこと
我々スタッフの忘れられないご葬儀の1つとして、記憶に残っています。

あいネットグループでは、皆様からの事前相談を承っております。
お葬式の準備や費用の備えなどの様々な心配ごとを、経験豊富な専門スタッフにご相談いただけます。
事前にご相談いただくことで、万が一の際に慌てることなくお見送りいただくことができます。
最近はインターネットやセミナーなどを利用して情報を集め葬儀社に相談する方が増えています。
何なりとご相談くださいませ。

お客様の声はこちら

ご葬儀事例一覧に戻る

イベント情報