• 平安祭典静岡(駿河区・葵区)

    054-285-1411

  • 平安祭典清水(清水区)

    054-351-2200

お葬式コラム

2018.07.07(土)

  • 供養
  • 終活

お墓のこと・・・

おそらく、

ご葬儀を初めて行う方にとって

最終的な悩みで

お墓のことがあります。

また、後を継ぐ方がおらず、

墓じまいを考えなくてはならない方、

代が変わり、

住む場所とお墓のある場所が

遠くなってしまい、改葬

考えなくてはならない方など・・・

このお話はご葬儀の事前相談の中で

お話がよく出るようになりました。

 

静岡市においてのお墓を確認すると

寺院が管理する墓地(永代供養含む)

以外に、

静岡市で管理をしている

愛宕霊園、沼上霊園、沓谷霊園があり、

今は民間で宗旨・宗派を問わない霊園

(宗教法人として寺社が関わる)が、

増え始め選択肢も広がってきています。

そして、お骨の納め方や供養の方法として

今までの代々○○家のお墓から

夫婦だけを考えたお墓(夫婦墓)や

納骨堂、永代供養墓、樹木葬など

色々な埋葬の仕方が増えました。

 

このほとんどが

永代供養を名目とした

埋葬ですが、永代といっても

数年後は

合祀(他の方のお骨と一緒に埋葬)する

ことになるケースもあるので、

詳細を確認する必要があります。

 

また

お墓という概念を無くし、

海洋散骨遺骨をダイヤモンド

できたりロケットで宇宙葬なんていう

ものも出てきています。 😯 

悩まれるかもしれませんが、

特にお寺などの関わりのない方は

選択肢が広がります。

 

墓じまいの方は、これまでのお骨を

どうするのか・・・

改葬の方は、今のお墓の管理が

どうなっていて、

どうすれば改葬できるのか?

確認されることが先決でしょう。

 

現在と未来を見据えた上で、

それぞれの皆様のライフスタイルに

合わせた形で選択されることが

一番良いと思います。

そして、費用、期間、場所、外観など

それぞれ特色がありますので、

パンフレットだけでなく、

実際に現地に赴き、

担当者と気になること、

詳細を是非確認してください。

 

時代の移り変わりの中で、

葬儀に関することの考え方が

多様化しています。

お墓のことも変わり始め、

これより未来は供養の仕方も

さらに変わっていくかもしれません。

当然、人として、日本人として

文化として継承も大切です。

しかしながら、時代に合った

新しい選択肢が増えていくことは

必要であり、良いことだと考えます。

 

エンディングプランナー 加藤

 

 

ご葬儀コラム一覧に戻る

イベント情報