• 平安祭典静岡(駿河区・葵区)

    054-285-1411

  • 平安祭典清水(清水区)

    054-351-2200

お葬式コラム

2018.07.07(土)

  • 終活
  • 葬儀

事前相談を行う大切さ・・・

自分は元気だから、亡くなるなんて・・・

葬儀のことは今から

決めておかなくても・・・

亡くなったら、簡単にしてくれれば・・・

と思っていらっしゃいませんか?

 

”現実はそんな簡単ではないのです。”

 

よく、実際にご葬儀をされた方が

口々に言います。

≪こんなに急に亡くなってしまうとは

思わなかった≫

≪打合せでこんなに沢山のことを決めて

時間が掛かり、本当に疲れた

あらかじめ決めておけば・・・≫

≪簡単になんて思っていたけど

結局そうはいかないよね・・・≫

あれ?最初に思っていらっしゃった方々と

真逆のことになっています。

 

そうここで考えなければならないのは、

人の【死】は突然くるかもしれない

ということです。

そして、

すでに病気になっている、

介護を受けている、

認知症になってしまっている、

こうなってしまったら、それこそ

亡くなった時のご葬儀のことなんて

到底お話しはできないですよね。

ということは、

やはり、元気な時に考えておくことが

大前提だということになります。

 

終焉活動

よく耳にする【終活】は、

決して決めごとを事前にしておく

ことだけでされるものではなく、

いかに、今の自分を見つめ直して

よりよい生活を送るか!という

今現在の自分自身をも変えることに

繋がるから行うものであると

言われています。

そんな亡くなることを前もって

考えるなんて、おかしいとか

縁起が悪いとか、そういうことでは

ないのです。

 

身近な方が、自分が

突然・・・と考えるのは

想像するのも嫌かもしれませんが、

そうなったと仮定をするしか、

身近に捉えることはできません。

いざという時に

どこに連絡をすれば・・・

葬儀の内容をどうすれば・・・

葬儀についての知識など何もない

状態では不安だけが先行します。

少しでも不安を解消し、

現実に自分が考えることが

できる、できないを確認するなど

事前相談をされる理由は

人それぞれ違います。

必ずしも知り合いの方のご葬儀が

内容や費用が同じとは限りません。

お宅様により、必ず違うはずです。

 

事前相談をされた方は私たちに

こう言ってくれます。

『話を聞いてみないとわからなかった』

『これで安心しました』

『事前相談をしておいて慌てずに済んだ』

 

~ 備えあれば憂いなし ~

そんな言葉が頭に浮かびます。

まずはどんなことでも構いません。

お気軽にご相談ください。

 

エンディングプランナー 大坪

 

 

ご葬儀コラム一覧に戻る

イベント情報